友人の家の清掃を手伝いました

本当にびっくりしたのです。友人は何と片づけをできない人だったのです。見た目はとても清潔感があって、とてもきれいです。男性にだってとてもモテるのです。それなのに友人の家に行って、本当にびっくりしたのです。ぐちゃぐちゃだったのです。ごみであふれていたのです。
話しを聞くと、片づけができないと言いました。子供の時から片づける事が苦手で、部屋はいつもぐちゃぐちゃで、どうすればいいかわからなかったみたいです。
だから私は友人の部屋の清掃をする事にしたのです。とても大好きな友人なので、もっときれいな部屋に住んでほしかったのです。だからきれい好きの私が友人を助けたかったのです。
まずは不用品を、みるみる捨てていきました。友人がどうしようと悩んでいたら、それはすかさずごみ箱行きにしたのです。そうしないと、全然前に進まないからです。
部屋が片づいていきました。床が見えてきたのです。そしてベッドもありました。みるみるきれいになっていくのが、私にも友人にも嬉しかったのです。